職住近接で快適な生活を実現!飯田橋のマンション売却相場やエリア情報

職住近接で快適な生活を実現!飯田橋のマンション売却相場やエリア情報

7662 00175 1
職住近接で快適な生活を実現!飯田橋のマンション売却相場やエリア情報

千代田区内に位置する飯田橋は再開発の進むエリアでありながら、近隣には靖国(やすくに)神社や小石川後楽園などの自然も多く残るエリアです。ビジネスマンが多く行き交う街のため、居住するイメージが少ないかもしれませんが、交通アクセスが良く、住んでみると非常に便利なエリアです。今回は、飯田橋エリアの特徴と、マンション売却相場についてご紹介します。

飯田橋エリアはどんな特徴を持っている?

飯田橋の人口や特徴

千代田区にある飯田橋は、主に1丁目から4丁目で構成されている地域です。千代田区全体の人口約6万人のうち、飯田橋は1丁目から4丁目まで合わせて約2,700人が暮らしています。そんな飯田橋は、公共施設や学校をはじめ、ホテル、商業施設、飲食店が充実した地域です。特に飲食店に関しては、神楽坂が近いこともあり、多種多様なグルメを堪能できるでしょう。リーズナブルな価格のカフェやレストランはもちろん、老舗料亭、和スイーツのお店、フレンチレストランと、気分に合わせてお店が選べます。

また飯田橋は、オフィス街の多い千代田区の中にありながら、比較的生活しやすいエリアです。小石川後楽園や桜の名所である千鳥ヶ淵にも近く、日々の暮らしの中で四季折々の自然が楽しめるでしょう。

飯田橋のインフラについて

飯田橋駅には、中央・総武線、東西線、南北線、有楽町線、都営大江戸線の5つの路線が乗り入れています。新宿や池袋といった都心へ出るのはもちろん、吉祥寺や三鷹、千葉方面へのアクセスも、乗り換えなしで行くことができます。

再開発が進む飯田橋エリア

近年、飯田橋エリア周辺では、再開発によるインフラ整備が行われており、より住みやすい環境が作られています。飯田町駅跡地に複合商業施設「アイガーデンテラス」のオープンを皮切りに、都市開発が進められています。

近年、飯田橋駅西口に「飯田橋サクラパーク」が完成し、オフィスと商業施設が一緒になった施設や高層ビルなどが立ち並ぶようになりました。

現在も飯田橋エリアの再開発は続けられています。飯田橋プラーノ北側に位置する場所で「飯田橋駅中央地区市街地再開発」が進められており、今後さらに住みやすい環境へと整備されるでしょう。

飯田橋エリアのマンション売却相場はどれくらい?

再開発が進み、今後も住みやすい街としての発展が期待できる、飯田橋エリアの現在のマンション売却相場はどれくらいでしょうか。以下にマンション売却相場価格をご紹介します。

ワンルーム~1K 2,000万円~2,500万円

1DK~1LDK    3,000万円~4,000万円

2K~2LDK    4,000万円~6,000万円

3K~3LDK    6,000万円~1億円

飯田橋エリアの売却相場は、再開発途中ということもあり、現時点では周辺地域の売却相場と比較すると若干低い傾向といえます。しかし、再開発が進む今後はより高額な売却価格が期待できるでしょう。

3LDKや4LDKといったファミリー向けの物件であれば、広さにもよりますが、1億円~1億2,000万円程度の売却価格を見込むことができます。また、飯田橋エリアはアクセスの良さから、サラリーマンや経営者の方に選ばれやすい傾向があります。通勤に便利な飯田橋エリアは、高額な売却価格であっても買い手が見つかりやすいでしょう。

おわりに

これまでオフィス街のイメージが強かった飯田橋エリアですが、ここ数年の再開発によって街のイメージが一変し、暮らしやすい街へと変貌を遂げています。周辺には緑も多いことから、今後ますます住宅エリアとしての価値が高まることが予想されます。現在、飯田橋エリアにマンション物件を所有している方は、将来的な資産価値が上がる可能性が高いため、高額売却が期待できることでしょう。