子育て世代に人気の世田谷エリア。芦花公園のマンション売却相場やエリア情報

子育て世代に人気の世田谷エリア。芦花公園のマンション売却相場やエリア情報

7662 00176 1
子育て世代に人気の世田谷エリア。芦花公園のマンション売却相場やエリア情報

世田谷区にある芦花公園エリアは閑静な高級住宅街です。治安が良く、緑豊かな蘆花恒春園があることから、子育て世代に人気があります。そんな芦花公園エリアのマンション売却相場はどのようになっているのでしょうか。芦花公園のエリア情報と合わせてマンション売却相場をご紹介します。

新宿までの移動も便利!芦花公園は静かな住宅街

主要ターミナル駅へアクセス可能

芦花公園駅では京王電鉄京王線が運行しており、ビジネスエリアである新宿まで約20分で行くことができます。また、明大前から京王井の頭線乗り換えで渋谷まで約30分でアクセスできますので、主要ターミナル駅への移動にも非常に便利。

甲州街道と環状8号線に隣接していますので、車の移動にも大変便利です。

豊かな自然が広がる住宅街

芦花公園駅からは、徒歩15分程で蘆花恒春園へアクセス可能。約8万平方メートルにも及ぶ広大な敷地は雑木林で囲まれ、地元の人々が憩いの場として利用しています。雑木林の他にも四季折々の花壇や児童公園、アスレチック広場などが併設されており、子育て世代はもちろん、散歩やジョギングを楽しむ人の姿も見られます。

そんな芦花公園は、閑静な住宅街が広がるエリアです。芦花公園駅から商店街を抜けた先はマンションが増加し、環境や景観に配慮された低層住宅が多く並びます。

南口も再開発によって戸建てや小規模の賃貸物件などが増えましたが、全体的に静かな雰囲気を残している街並みが特徴的です。

子育て世代も安心なキッズスペースがある芦花公園

芦花公園駅から徒歩3分、UR芦花公園団地内にはキッズスペースぶりっじ@rokaがあります。ここはNPO法人せたがや子育てネットとUR都市機構による協働事業で、芦花公園周辺をはじめ、世田谷区での地域子育ての支援を行っているキッズスペースです。子育て中の地域住民が0~2歳時を対象に預かりの育児支援をしてくれます。

スペース内には子ども用の遊具や絵本、ベビーベッドなどが完備され、共働きや用事で一時的に預かってほしい場合などいつでも利用することが可能です。

定期的にママ向けのイベントも開催され、子育て支援と同時にママ同士や子ども同士の交流の場として活用することもできます。また、近隣の千歳烏山駅付近にも多機能型キッズスペースがあり、芦花公園からのアクセスも良好です。

芦花公園のマンション売却相場

自然環境や子育て支援が充実している芦花公園のマンション売却相場は、どのようになっているのでしょうか。

・1R~1K   1,000万円~2,000万円

・1DK~1LDK 2,500万円~3,000万円

・2K~2LDK 3,000万円~5,500万円

・3K~3LDK 4,500万円~6,600万円

・4K~4LDK 6,000万円~7,000万円以上

利便性の高い世田谷区なので、マンション売却相場もなかなか高額です。特にLDKの物件なら、相場以上の価格が期待できるでしょう。

芦花公園では単身向けのマンションより、ファミリー層向けマンションが多い傾向にあります。南口は再開発により一戸建てや小規模の賃貸物件が増えていますが、千歳通り沿いでは大規模マンションが多く見られます。自然環境や子育て環境も良いことから、落ち着いた環境でマンション生活を望むファミリー層や高齢者層からの需要が高いエリアといえます。

おわりに

再開発により深夜まで営業しているスーパーもでき、新築住宅や賃貸物件が増えている芦花公園。世田谷区の中でも子育て世代に人気のエリアです。世田谷区に憧れる人は多く、ブランドイメージと安心を求めるファミリー層や高齢者層から安定した支持を得ているエリアといえます。必然的にマンションの需要も高くなるので、相場以上の価格で売却できる可能性があるでしょう。